福島大学附属図書館 > お知らせ
 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

 

附属図書館の対応     学習・研究支援情報

 
更新 2021.4.1 [更新履歴]
4月以降の図書館サービスは以下のとおりです。新型コロナウイルス感染症の対策として引き続き利用制限がありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 4月以降の図書館サービスについて [PDF]


主なサービス内容来館利用が可能な方来館利用返却

 なサービス内容

館内における資料閲覧・貸出・返却・コピー・パソコンを使用した学習などの個人利用が可能です。 また、2/13の地震の影響により停止していた書庫への立入については、3月中に修繕作業の一部が終了する予定のため、4月より教員及び大学院生の入庫を再開します。

   ただし、引き続き以下は利用できません。
   利用できないサービス等
   ・館内での会話及びグループ学習
   ・2時間以上の利用
   ・新館3Fスタディルーム(学習個室)の利用
   ・学生によるセミナールームの予約利用(教職員の授業等での申込は可)
   ・日祝日の利用(試験期間等を除く)   開館カレンダー
  ※事前申込による資料の貸出・代行コピーは3月末で終了します。

 館利用が可能な方

学内者(非常勤講師を含む)
学外の方は、図書の返却と、事前申込による図書の貸出・代行コピーの受渡のみ再開します。閲覧席の利用等は引き続きできません。詳細は、「学外の方の利用について(4/1 一部再開)」の案内をご覧ください。

 館利用について

 館内での資料利用や個人学習が可能です。
  ・利用時間は、2時間以内とします。長時間の利用はご遠慮ください。
  ・風邪や嗅覚味覚障害の症状がある方は入館しないでください。
  ・2人以上での利用、及び利用者同士での会話を禁止します。
  ・他の利用者から適度な距離(1m以上)を確保してください。
  ・マスクの着用をお願いします(手作り可)。
  ・食事はラーニングコモンズ1(11:00-14:00)か飲食エリア(終日)でお願いします。
      ただし、複数名及び会話を伴う食事はできません。椅子や机も移動しないでください。
  ・咳エチケットと手洗いの励行にご協力いただき、本学ウェブサイトに掲載の「新型コロ
      ナウイルス感染症の対応について
」(随時更新)をご参照のうえ、感染防止に努めてく
      ださい。

  ※感染症対策として、閲覧席の間引き/各所への手指消毒液の設置/常時換気 をして
      います。

 書の返却について

  以下のいずれかの方法で返却をお願いします。
カウンターまたはポストへ返却
     返却ポストは正面玄関前にあり、24時間返却可能です。

郵送返却
     送付先: 〒960-1293 福島市金谷川1番地 福島大学附属図書館 宛て
     「返却図書○冊在中」と明記してください。
     ※袋や緩衝材を使用するなど資料保護にご協力いただき、可能な範囲でレターパック
      のような追跡可能なものをご利用ください。送料は自己負担となります。
     ※郵送の際は必ず発送日をご連絡ください。ご連絡いただかずに到着しない図書に
      ついては、紛失本として弁償いただくことがあります。

ふくふくネットによる返却
     福島県立図書館及び福島県立医科大学の図書館の窓口での返却が可能です。

※学内の方は MyLibrary で貸出状況を確認できます。返却期限内で次の予約がない貸出本
    であれば、1回のみ貸出期間延長の手続きができます。


今後も状況に応じてサービス変更がありますので、当サイトで最新情報をご確認ください。


▲ PAGE TOP


 新型コロナウイルス感染症に関する出版社等からの情報提供 [2020/5/15更新]
 新型コロナウイルス感染症対策 / 出版社等からの教育・研究支援情報 [4/1更新]

▲ PAGE TOP

 
お問い合わせ: 学術情報課 情報サービス係
sabisu[at]lib.fukushima-u.ac.jp   ※メール送信の際は、[at] → @(半角) に修正してください。
TEL. 024-548-8087 ( 内線. 2612 ) / FAX. 024-548-2377